星野源さんのCD、DVD、ライブ情報など全般まとめログ。

星野源とaikoの関係は?aiko、復縁したすぎてヘビー級に重い曲が完成する

2019/03/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
あど
日頃OLをしながらSNS集客塾の運営と、アフィリエイトで生計を立てています。

星野源さんが有名になったきっかけの一つに、大人気歌手であるaikoさんとの交際があります。
それまで無名で一般人扱いだった源さんが、aikoさんとの交際以降一気に立場逆転!

紅白に出場するわ、歌にドラマは大ヒットするわで今や大人気。

交際期間8年におよぶ、星野源さんとaikoさんの関係について調べて行きたいと思います!

スポンサーリンク

星野源とaikoは紅白で再会したのか?

2018年の紅白歌合戦に、星野源さんとaikoさんが出場されたことが話題になりましたよね。

ふたりは過去に8年間という長い間交際していた関係であり、そんな2人が紅白に一緒に出場するのであれば舞台袖ですれ違ったり顔を合わせることがあるんじゃないかと噂されていました。

星野源さんは紅白には4年連続4回目の出場で、aikoさんは2000年に初出場してから今回で13回目の出場になります。
さすがaikoさんは大ベテランですね!出場回数が3倍以上違います。

aikoさんは2000年、2003年~2013年(10年間10回連続出場)、2018年の合計13回出場ですが、最近では特に目立った曲はヒットしておらず、なぜ今になって出演が決定になったのか?とネットでも疑問の声が上がっていました。

しかも選曲は2000年にリリースされた『カブトムシ』。
2018年にヒットした曲を歌うわけではなく、なぜにカブトムシを今頃?と言われていましたが実はaikoさんがデビューして20周年が理由だったそう。

aikoさんは5年前に落選した時に「ちっきしょーーー!」と落選したことに悔しがるツイートをしていました。

そこから5年ぶりに出演することが決定したのです。
本当におめでたいことですね!

aikoさんが紅白に出なくなった理由の一つとして、星野源さんと交際していて、それが破局したからかとも言われていました。

紅白の会場は他の番組とは違って、会場自体が狭いそう。
そのうえ、本番前のリハーサルなどもあり2度にわたって顔を合わせる機会が出来てしまうこともあり、気まずい雰囲気を作らないためにもNHK側からaikoさんにお声がかかっていなかったのでは?と言われていますね。

まぁ私的には単純にaikoさん側にヒット曲が近年なかったからではないかなと思います。
星野源さんと比べた時に、どっちの方が視聴率がとれて売れているか天秤をかけたら、番組は星野さんをとるだろうなと予測できますもんね。

そんなaikoさんと星野源は、紅白会場ですれ違ったとの報道がありました。
その報道の仕方が『ニアミスした』とのことで、これまた言い方が面白い(笑)

本番前の12月30日はメディアも写真撮影ができる全体顔合わせの日でした。

歌手がずらっと並んでいて、その中でaikoさんは最前列。

星野源さんはそこには並んでいなかったんですが、オープニングリハーサルの際に、舞台袖から赤いパーカーを着た星野さんが出てきて、まさかのaikoさんとすれ違い!!

ですが、aikoさんは隣にいた椎名林檎さんと話していて気が付いていなかったそう。めでたしめでたし。

うーん、でもこれ気が付いていると思うんですよね。

aikoさんが星野さんに未練タラタラであることは後の方でもご紹介しますが(元彼の髪の毛を食べるPVを作っちゃったり…割とヘビー)、ここまで執着していた男性だったら今回の紅白で会うことも知っているだろうし、この空間のどこかに元彼が居るんだって意識は頭の隅に必ずあると思います。

aikoさんがまだ吹っ切れていなかったら、どこにいるか無意識に探しちゃっている可能性もありありですよね。

何にせよ、二人とも気持ちよく出場できて、何事もなく自分の音楽に集中できた紅白だったらよかったんですけどね。

スポンサーリンク

aikoさん…星野源と復縁したすぎてヘビー級の重さの曲が生まれる

aikoさんといえば、小柄で可愛らしく、聞いているとルンルンと飛び跳ねちゃうような可愛らしいラブソングを歌っているイメージがありますよね。
実際にヒットした曲は花火、カブトムシ、ボーイフレンドなどなど…王道の恋愛ソングばかり。

そんな曲たちのほとんどはaikoさんの実体験から作られているそうです。
aikoさんはかなりの恋愛体質で、色々な体験から名曲が生まれてきているんですよね。

ですが、星野源さんと破局直後に出たニューシングル「プラマイ」のミュージックビデオがとんでもないことになっていると話題になりました。

曲調は明るい方。でもPVがびっくりしちゃうかもしれません。

このPVの主人公の女性は、交際2か月で別れた元彼をストーカーする女の子。
お花が沢山咲いている部屋で座りながら、あるモニターを眺めながら食事をしています。

そのモニターに映っているのは、元彼の部屋。
しかもその元彼の髪型や色白さが星野源に似ています…

女性は部屋の監視モニターを見たり、実際に彼氏の部屋に忍び込み、彼氏の服を着てみたり、服を持ち帰ったり、布団に顔を押し付けたり…

しまいにはお風呂場で髪の毛を採取して食べちゃったりします。。

そんな彼女はある日、「全てを忘れてしまうこの甘さ!」というキャッチコピーのカラフルなマフィンを発見します。

“全てを忘れてしまう”。つまり、彼女の中にも元彼を吹っ切りたい、この悲しい思いを忘れたいという気持ちがあるのがわかりますね。

彼女は通販で購入したこのカラフルなマフィンを、両手にとってかぶりつきます。
彼氏の記憶を忘れてしまいたい、と思っているのでしょうか。

マフィンを食べながらほんのり笑っているのが印象的です。

そして、元彼が新しい彼女と歩いているところを眺めたりとストーカー行為を繰り返すのですが、ある日その元彼と再会するシーンに切り替わります。

これは回想シーンではなく、元彼に借りていた漫画を返すシーンですね。
この時彼女の服装は赤のスカートに化粧もほどこし、元彼に会う直前までリップを塗りなおして準備をします。

元彼に少しでも可愛いなと思われたいという気持ちがあったんでしょうね。
「もう一度、振り向いてくれたらいいのに」という気持ちも感じ取ることができます。

元彼とは何食わぬ顔で、明るく会話し笑顔でバイバイし、店を出ます。

しかし帰り道でわんわん泣き出しちゃうんですよね。

見ていてとてもつらい…

まさにaikoさんの心境を歌っていますよね。

aikoさんもこの主人公と同じように、愛情がありすぎてストーカー化しちゃいそうだったり、「すべてを忘れてしまうこの甘さ」というお菓子に頼りたい気持ちだったり、色んな気持ちが渦巻いているんだと思います。

プラマイは、プラスの時のaikoさんもマイナスの時のaikoさんも歌っているそうです。
PVでも白い光で包まれた明るいaikoさんと、暗い雨の中のaikoさんが交互に登場します。

このPVを見る限りは、aikoさんが星野源さんと復縁したいし戻ってきてほしいという気持ちが見て取れますね。

星野源とaikoの似てるものをまとめてみた

8年も付き合っていたら似ているものも山ほどあるでしょうよ…と思うのですが、本当に星野源さんとaikoさんはお付き合いを公表している仲だったんだな~と思うようなものが沢山ありました。

■aikoさんの『予告』が星野源っぽい曲

aikoさんが2017年11月にリリースした予告という曲が、星野源さんっぽいと話題になっていました。

冒頭の「トゥットゥルトゥットゥル♪トゥットゥットゥ♪」のところが、星野源さん作曲『椅子の応援団』でも同じ歌いだしになっています。

これは似てると言われても言い訳できないかもしれないですね。似たようなリズムの曲はあっても、歌いだしが一緒の曲ってそうないと思うので…

また、この予告のサビの部分(「振り返れば綺麗」の部分)は、星野源さんの『時よ』にも似ています。
多くの方がそう思われたみたいで、ネット上では似ているという意見が多数上がりました。

どちらも歌手同士ですし、少なからず影響は与えあっていると思いますが、顕著に表れるのはすごいですよね。

■aikoさんと星野源さんのツアーTシャツがそっくり

どっちかがどちらかのデザインをマネしたのか、それとも二人で話し合ってお揃いのツアーグッズにしたのかはわかりませんが…

それにしてもそっくりすぎて言うことがありませんよね!仲が良かったんですね~

■そっくりの写真

星野源さんのmusicaという雑誌の表紙と、aikoさんの『恋をしたのは』のジャケットが似ているともいわれています。

二つの写真両方とも、淡い色合いのお花が画面右側にありますし、写真の色合いも鮮やかではなく薄目の加工になっています。

デザインが似ていますよね。意識して作ったといってもおかしくありません。

ここまで公表するようにお互いのグッズが似ていたりしているのに、サザンのPVにaikoさんと一緒に出ることに関しては星野さんは断固拒否したみたいです。
なんででしょうね…

そこに関しては別記事で書いています。
aikoと共演でサザンのPVに出ることを拒否?星野源の評判は?

フライデーで目撃された星野源とaiko

aikoさんと星野源さんの熱愛報道がでたのは2011年。フライデーに目撃されることになります。
aikoさんがほっぺをふくらましている姿がなんとも可愛らしいですね。

この時既に交際は4年を突破しており、2009年にaikoさんと交際をで報じられた一般人が星野源さんだったのでは!?とここで発覚します。

当時の星野源さんは今ほど有名ではなく、一般人扱いされてしまうくらいでした。
一般人だと思われていたので、星野源さんの目元は黒塗りで隠されてしまっています(笑)

のちに国民的な歌手になると、誰が予想したことでしょう…

二人の馴れ初めは、星野源さんが出演していたイベントにaikoさんの知人が出演しているということで、aikoさんがそのイベントを偶然観に訪れたそうです。

その時に楽屋で紹介されたのが星野源さんで、そこから意気投合。
どんどん仲良くなって次第にお互いのライブに行き来するようになります。

aikoさんは当時、TOKIOの国分太一さんと破局したところで(1998年から2006年までの…これまた8年間の交際のあとに破局していた)、傷心していたところに星野源さんと出会い優しい人柄に惹かれたそう。

(ちょっと話がそれますが、この後国分太一さんが結婚を決めた女性はなんとaiko似だそう。なんと残酷な!)

aikoさんとは同棲する仲で、そこに関してはこちらの記事で説明しています。
星野源の自宅のマンションの場所が発覚?

交際が順調に進んでいる中で、星野源さんはくも膜下出血で倒れてしまいます。
その看病を一生懸命おこなったのがaikoさんでした。

ですがショックなことに、交際8年目にして2015年に突然星野源さんと二階堂ふみさんの熱愛交際が報じられることになります。

そこでaikoさんと星野源さんは破局していたことがおおやけとなるんですね。

aikoさんはかなりの恋愛体質だったので、独占欲が強く、そこに耐えられずに国分太一さんとも破局してしまったと言われていました。
その依存体質がまたもや星野源さんの重荷になっていたのでしょうか?

星野源とaikoのお揃いをまとめてみた

星野源さんとaikoさんのお揃いはファンの間で何個か発見されています。

■おそろいのご当地人形コケティッシュちゃん

星野源さんとaikoさんのお揃いグッズの1つが、福岡ローカル音楽番組「チャートバスターズR」のコケティッシュちゃんというキャラクター。

名前の由来は頭の部分からティッシュが取り出せるようになっていることから、「こけし+ティッシュ」とフランス語の「コケティッシュ」からきているそう。

このキャラクターが二人のお気に入りだそうで、星野源さんは福岡でライブをする時は「コケ!!!」というと観客が「ティッシュ!!!」と言うコールアンドレスポンスもしていたそうです。

かなり気に入っていますよね。(笑)

■Mステでお揃いの時計

これは一部のファンの方が発見したものですが、Mステ登場時の時計がそっくりだったとのこと。
お揃いで付けていた可能性がありますね!

■「恋」に関連する告知日がお揃い

『恋をしたのは』と『恋』のジャケット完成を告知するツイートが同じ日でした。(どちらも9月6日)

こんなことってほとんどないと思うのですが…どちらも『恋』に関するツイートで、これは狙っているとネット上では意見がとびかっていましたね。

2018年現在の、星野源とaikoの関係は

先ほど紅白のところでもお伝えしましたが、完全に交際は終了していると思いますね。

星野源さんも2019年から5大ドームツアーや映画『引っ越し大名』の撮影(星野源さん主演の映画「引っ越し大名」についてはこちらの記事で)などで大忙しですし、特定の恋人を作るのが難しいんじゃないでしょうか?

なかなか女性の相手をしている時間がないと思います。

特にaikoさんは独占欲が強いところから、連絡頻度や会う頻度、いつ何をしているか知りたいなどが他のカップルに比べても強いと思います。

そのような依存性の強い女性とお付き合いしながらも、これだけの仕事量を星野源さんがこなすことは難しいでしょう。

aikoさんもまた新たな男性とお付き合いをして、幸せな結婚してほしいと思いますし、星野源さんも仕事をひと段落させたらまた新たな女性と恋愛を楽しんでほしいなと思います。

星野源とaikoがmステで同じポーズ

2015年の終わりに放送されたMステのスペシャルにて、星野源さん→aikoさんと登場したのですが、その時に全く同じポーズをとっていました!

これにはリアルタイムで見ていた私もびっくりしましたね。順番としては、星野源さんが登場してからaikoさんだったので、まだ未練のあったaikoさんが真似をしたのでは?と思ってしまうようなものでした…

そして2016年のFNS歌謡祭でも、このような似たパフォーマンスを二人が行っていたので、それを見るともしや復縁したの?とファンの間では噂になります。
2015年には二階堂ふみさんとの熱愛報道があったので、そのあとにaikoさんとお揃いポーズ。

これは復縁したな~と思われましたが、特に報道もなく今に至ります。

星野源とaikoに結婚の可能性はある?

星野源さんとaikoさんは同棲していたということもあり、結婚間近と言われていました。

ですが、結婚報道の前に二階堂ふみさんとの話が浮上してしまったので、破局が判明。

国分太一さんの時も交際8年で結婚間近と言われていただけに、aikoさんはとても可哀想ですね…

2018年現在では復縁の話もないので、結婚はないかと思いますが、もしこの後何かの縁があって復縁し結婚されたら、aikoファンも星野源ファンもさぞ喜ぶことでしょう。

aikoさんの作った歌詞が星野源のことを歌っている

星野源さんと交際が終了したと発覚してから、aikoさんは「透明ドロップ」という曲をリリースしています。

この曲が星野源さんとかぶせているような歌詞で、ファンの間でも共感を得ているようですね。

aikoさんの素晴らしいところは、生の体験をそのまま詞にすることによって、その経験をした人に強く共感される歌詞が生まれるところです。

「振り向いてくれたことが奇跡」

⇒「あの時源ちゃんと付き合えたことが奇跡」と言っているように聞こえます

「あなたの顔が頭の中に心の中に舌の後ろに」

⇒星野源さんのことを想いすぎて、頭から離れないことを意味している?

「さよならとやっぱり言われたのか」

⇒別れを告げられたことを、もう一度現実だとかみしめているよう。

「久しぶりにあなたの優しいその目を思い出して涙がこぼれて足下に落ちる」

⇒テレビか雑誌か何かで星野源さんを思い出したのでしょうか?それとも二人の写真を見返したとか…?
 優しいその目というと、もう星野源さんじゃん…と思ってしまいますよね。

「もうすぐ着くから待っててね。あなたの顔が頭の中で心の中で僕に笑いかける」

⇒きっと、もうすぐ着くから待っててねという言葉を待ち合わせの時に言われていたのでしょうね。
 それを思い出しているシーンのようです

「確かめるようにあなたの気持ちを何度も突き放したり強く抱き締めたりもう出来ないな」

⇒星野源さんが、本当にaikoさんのことを好きだったのか試すような行為をしていたということでしょうか…
 男性は愛を試される行為が大嫌いだと言います。(特に源さん、そういうの嫌いそうだなぁ…)
 愛情の確認で”何度も突き放したり強く抱きしめたりしていた”のだとしたら、相当疲れちゃいそうです。

「仕事だって嘘ついたね、あの時手を繋いだよね」

⇒これは歌詞カードには載っていない、音楽を聴いたもののみにわかる部分なのですが…
 まぁおそらく源さんは仕事だと嘘をついて他の女性と手を繋いでいたのかな?

 誰かから遠回しに「星野源さんその日は女性と居たよ?」という話を聞いて、「私は仕事だって聞いていたのに!むきーっ!」となったaikoさんかな?と想像してしまいました。(個人的なとらえ方なので違ったらすみません)

aikoさんの曲は本当にリアルですね。
その時その感情をダイレクトに音楽にだしちゃうので、関係を知っている人が見たらびっくりすると思います。

でもダイレクトな曲作りが、ヒットの要因だと思います。

つらい恋愛経験も歌にして、いっぱい稼いで(笑)、次こそはもっともっと幸せな恋愛してください!!って思いますね!

まとめ

この記事すごく長くなっちゃった…

aikoさんと星野源さんの恋愛を見ると、本当に仲も良かったし双方のファンからもお似合いで交際を応援されていたなってわかります。

交際8年にして結婚に至らず破局しちゃったけど、きっとaikoさんも星野源さんもいい相手に出会って幸せな結婚ができると信じています。(もちろん独身でもいいんだよ!?)

星野源さんの新しい交際が発覚したら、そういった記事も書いていきたいと思います。
もちろんaikoさんと何かあったら、この記事に追記していこうと思います!

関連:星野源の自宅のマンションの場所が発覚?
   星野源のドラえもんの主題歌とは?

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あど
日頃OLをしながらSNS集客塾の運営と、アフィリエイトで生計を立てています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 星野源なびっ , 2019 All Rights Reserved.